2015年1月24日土曜日

ノア 3か月検診

お正月もあっという間に過ぎ、早1月も下旬に突入、ノアの骨折事故から3か月です。

順調に回復しているようです。

ではさっそく レントゲン写真を掲載しましょう。

今日は主治医の先生が緊急手当のために、コメントを聞くことができませんでしたが、
レントゲン写真をいただいてきましたので報告です。

骨折箇所の補修のための部分がだいぶ元の形に戻ってきています。



そしてこちらも大きく出っ張ったところが小さくなってきています。
一か月前に先生が、治ってくると出っ張りが小さくなってゆきますとのことでしたので
回復しているのだと

家の中では、クリスと遊びたがって飛び回るのをまだ制止している状態。
もうちょっと続けたほうがよさそうかなと思います。

また、散歩もだいぶ長く歩かせてもよさそうですが、体力が戻るようにもうちょっと
スリング散歩も続ける必要がありそうです。
寒いこともあるので無理は禁物ですね。

散歩出かけようとしてもなかなか直ぐには反応しないノアですが、
少しずつ気合を入れさせます。

今日は緊急のワンちゃんがいたために1時間以上待合室で待機したためにノアは
相当に疲れたようです。
高圧酸素室の治療を待たされるのかと連想してしまうんでしょうね。
待ち時間の間落ち着きませんでした。





0 件のコメント:

コメントを投稿